Entries

ETFはこの7本を買いなさい、を読んで

「ETFはこの7本を買いなさい」 著:朝倉智也氏

を読んで、海外ETF(国内も1本ぐらい)を購入しようと決意しました。

11月中には購入します。

ETFを知らない僕としては非常に参考に勉強になりました。

・リーマンショック、フィンテック台頭によるアクティブファンドからインデックスファンドへの流れ
・インデックスファンドETFの信託報酬の低いメリット
・おすすめ海外(国内)ETF商品
・各々の運用方針によるETF商品の組み合わせ方
・購入窓口は何処がオススメか(どこが販売手数料が安いか?)
・NISA口座活用方法(活用するメリット、デメリット)

が非常に詳しく記載されており、特に最終章の

ETFの販売手数料 VS 投信インデックスファンド(ノーロード商品)信託報酬

は保有期間何年目からETFの販売手数料を信託報酬が上回るのかの、実際の商品を使った具体的事例など
勉強になることが多かったです。

ページ数も多くなく、3~4時間で読めてしまうと思います。

また明日以降に詳しく内容をまとめてみたいと思います。

これで海外ETFを購入する決意が出来ました。

次は
玉川陽介著

「海外ETFとREITで始めるインカムゲインの教科書」

を読んでREITも投資対象になるのかしっかり理解していきたいと思います。

今年の12月のボーナスが入ったら3戸目の区分所有を購入しようかと思っていましたが、

投信、ETF、REITと比較して自己資金を何で運用するのか考えたいと思います。

来年投資のよいスタートが切れるようしっかり勉強していきたいと思います。



スポンサーサイト

投資信託購入

10月23日に投資信託を4本購入しました。

全てアクティブファンドでファンドマネージャー篠田氏著

「本当にお金が増える投資信託はこの10本です」

の中からの4本です。

1・DIAMアクティブオープン(日本株)

2・三井住友配当フォーカス(日本株)

3・ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(外国株)

4・エマージングソブリン・オープン(資産成長型 新興国債権)

の4本です。

全て20万づつ投資し2年以上は保有する予定です。

また本に記載の残りの6本

5・itrust日本株式(日本株)

6・ニッセイ健康応援ファンド(日本株)

7・投資のソムリエ(バランス型)

8・AMCステートストリート(バランス型)

9・セゾン投信資産形成の達人(外国株)

10・Jストックアクティブオープン(日本株 マザーズ上場株)

の、

9・10・は積立投信で、またセゾン投信のセゾングローバルバンガード、ひふみ投信にも積立をする予定です。

セゾン資産形成の達人(外国株) 1万円/月
セゾングローバルバンガード(インデックスファンド バランス型) 1万円/月
Jストックアクティブオープン(日本株) 1万円/月
ひふみ投信(日本株) 2万円~3万円/月

更に
確定拠出年金にを楽天証券で 1万円/月程(世界株インデックスファンドの割合高める予定)

更に米国ETF(現在勉強中)投資を考えています。

今悩んでいるところはNISA口座をどこに利用するか?

です。

篠田氏著の残りの4本(すべてアクティブ)

itrust日本株式(日本株)
ニッセイ健康応援ファンド(日本株)
投資のソムリエ(バランス型)
AMCステートストリート(バランス型)

に20万づつ投資をしてNISA口座を活用するか、海外ETF勉強後にそちらをNISA口座でいくか、
また積立NISAを現在口座開設している楽天証券でひふみ投信でいくか、外国株積立で積立NISA口座を使用するか悩み中です。。。
どうも海外ETFはマネックス証券が安いとのこと。
マネックスでNISA口座開設か楽天証券でNISA口座開設か迷うところです。。。

まずは、本日届いた4冊の本

・ETFはこの7本を買いなさい 著:朝倉智也
・海外ETFとREITで始めるインカムゲイン投資の教科書 著:玉川陽介
・ほったらかし投資術 著:山崎元
・超簡単 お金の運用術 著:山崎元

を10月中に読み、何に資金を分散するか判断し進めていきたいと思います。

11月末迄には
投資信託、ETFに一括投資、積み立て投資それぞれにいくら割り当てて、年率何%程の運用でいくら貯めていくのか?
を定めて投資のベースを固めていければと思っています。
一応予算は500万を見ています。

只、毎年の給与の何割かを不動産、それ以外の投資に回していこうと思っています。

不動産を2戸持っていますが投資の情報量、知識、ノウハウをもっと増やして2年後の1棟持つまでに投資の選択肢を増やして独立後の自己実現を具体的にイメージしていきたいと思います☆


Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

fukinaoharu

FC2ブログへようこそ!